デリケートゾーンおりもののニオイ対策!あさイチ女のホケン室より


NHKあさイチ、本日のテーマはずばり「おりもの」

デリケートゾーンでの悩み、おりもののニオイ、
気になる女は多い。

友人にもなかなか話しにくい女の悩みことを
取り上げるNHKのあさイチ「女のホケン室」。
今日のテーマはデリケートゾーンでの悩み事
「おりもの」でした。

おりものは自然なニオイを持っており、膣内の
菌は乳酸菌を始めさまざまな種類の菌が混在
しておりますから、ニオイがあるのは誰でも同じ
ことなんですが・・・そうは言っても気になるのは、
皆同じこと。

「私のおりものって、におっている?」


≪TV・雑誌でも話題≫2分に1個売れているニオイ・おりものケア!





✨1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡




そもそも「おりもの」って何?

①おりものは膣の内側からしみ出てきて、膣内を清潔に
  してくれます。
  役割としては、お口の中の唾液に近い感じ?

②子宮の入り口からドロッとした粘液が流れ出てきて
  受精の手助けをしてくれます。

おりものの働きによって女の膣内は正常さが保たれて
いるのですね^^ 



「おりもの」の性質は3パターン

生理前後で「おりもの」の性質が違うのはご存知
でしょうか?

おりものは特に排卵前後に量が増えるのは、自分
で何となく確認できておりましたが。
「おりもの」は、生理周期で性質が変わるようです。

・周期の前半はサラサラ。
・排卵期には10センチくらい伸びるもの。
・そして生理前まではドロッ粘性のあるものに。

ドロッと粘性のあるおりものは、ショーツの汚れが
気になりますね。おりものシートなどを用いても
良いですね。


おりものの汚れはなかなか落ちにくい感じがします。
それもそのはず、たんぱく質と皮脂が混じっている
からなのです。

気になるところだけ手洗いしていますよ。




おりもののニオイ対策あさイチ編!

対策①
おりもののニオイ対策としてあさイチでは
なんと、寝る時はノーパンをすすめていました。

デリケートゾーンは下着や洋服で常に密閉されて
いるので、汗や皮脂を逃すことができずに蒸れて
います。その結果雑菌が増えて、におう。クサイ。

デリケートゾーンに通気性を持たせましょう!とは
言っても日常の生活の中では、寝る時だけしか
できませんからね、ノーパンは。
ノーパンでパジャマ。これならできると思います!


対策②
石鹸を使って洗いましょう。よく泡立ててごしごしやら
ずに、泡で洗うように。
デリケートゾーンの皮膚はとても薄いので、洗い過ぎ
には充分に注意をしてください。
しみるなどの刺激、摩擦を感じる場合にはデリケート
ゾーン専用の石鹸で洗いましょう。

対策③
尿がきちんと拭けてないなくて、デリケートゾーンの
ニオイにつながっていることが意外に多いようです。
水分がなくなるまで何度もトイレットペーパーをかえて
押さえるように拭くのがポイントです!


ポイントは良く拭いて良く洗って、乾かす
デリケートゾーンのニオイ対策基本です。



おりものは膣内を守る大事な役割をしています。
オンナの人生、上手に付き合いたいですね^^


デリケートゾーン専用石鹸でニオイフリーな人生を






関連記事
スポンサーサイト

2016/06/20 15:16 | 日常COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |