スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

40代主婦の美肌作りはキッチンから!くすまないツヤ肌になるには鶏レバー


40代主婦の美肌作りはキッチンで始まる


なんて偉そうですが^^;
40代主婦毎日のご飯作りは欠かせません。
食べることは生きること。そこに40代主婦ならでは
の美肌作りになる食材を毎日食べるようにしてい
ます。

今日は苦手な方もいらっしゃるかしら?
美食材・美肌作りの第何弾目?「鶏レバー」です。

40代のくすみがちなお肌は、貧血が原因かも知れま
せんよ。
鶏レバーでビタミンBを摂って、くすみのないツヤ肌を
取り戻しましょう!



✨1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡



0613.jpg
昨夜夫が作りました鶏レバー。
好物のようでよく作っています。私は買います派。


鶏レバーの栄養は美肌成分ぎっしり

鶏レバーには、40代主婦の美肌作りの基本となる
ビタミンB12と葉酸が入っています。

ビタミンB12と葉酸は、お肌の細胞分裂に使われる
ものです。
正常なお肌のターンオーバーは約28日間と言われて
おりますが、このターンオーバーを助けてくれるのが
ビタミンB12と葉酸。
くすみが出たり、ごわついたりしているのはお肌の
ターンオーバーが上手くいってない証拠ですよ。

なんか老けた私・・・?と感しる瞬間があるのなら、
鶏レバーでしっかりとビタミンB12と葉酸を補って
くすみのないツヤ肌を目指しましょう!


鶏レバー100グラムで1日のビタミンB12摂取量の
なんと1850パーセントも摂れますよ!
摂り過ぎなくらいですね!


他の栄養としましては、
・ビタミンAとB2
・鉄分
・亜鉛

が入っていますから、これはまさに40代の美肌作りに
必要な栄養成分がぎっしりなんです。

特に有名なことは鉄分補給に鶏レバーですものね。

レバーが「栄養の宝庫」「栄養の缶詰」と言われるのも
納得の栄養成分です。

なんといってもレバーは内臓のひとつですからね。。。


(ここでちょっとだけ怖い話しをひとつ。)

中国薬膳には、人体に悪いところがあれば動物の同じ
部分を食べればよいという考えがあるのですって。




とまあ、とにもかくにも感謝して頂きましょう。



40代主婦の美肌作りに、今日のご飯は鶏レバーを
頂きますね。
ご飯にも、お酒にも合う合う。うまし^^

鶏レバーと言えば、今思出しました!
旅先の鹿児島で有名な地鶏屋さん。
販売所の隣りに次々と地鶏が運ばれてきて、
グキッと首の骨を折って、食用に処理されて
いました。

ひえ~っと思いながらもお店に入りましたら、
そこには今獲り立ての?捌きたての鶏レバーが。
え!?と凝視しつつも見るからに新鮮で美味しそうな
レバー。お店の人は「生でも大丈夫よ~^^」と笑顔で
接客されておりましたが、ささすがに生は・・・💦


で、もちろん鶏レバー買いましたよ。
レジで渡されその一盛りを手にしたときの実感が、
忘れられません!

温かかったのです・・・!!


表面をさっと焼いて、ほぼレア状態で食しました。

臭みもなく上品でつるんととっても美味しくて♡
どこそかのお高いフォワグラより忘れられない味です。


鶏レバーの赤ワイン煮なんて、ポリフェノールも入って
さらに美肌効果ありそうですね^^

~40代主婦の美肌作りはキッチンから~
毎日食べることで忙しい40代主婦です。



皆さま、良い週末をお迎えくださいね。
お読みくださり有難うございました。






✨1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡




98万個突破!ジャムウ・ハーバルソープ















関連記事
スポンサーサイト

2016/06/17 13:57 | 美食材COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。