スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

40代美肌に毎日飲んでいるお味噌汁を「飲む美容液」に変化させる3つの食材

我々日本人女性は欧米人と比べると「肌や髪がキレイ✨」
なのだそうです!

適度な湿度と気温、そして何より日本食によるものだと
思われます。
潔癖症とまで言われる、清潔好きなことも美容には大事
ですしね。

40代の美肌に、欠かせないのは実はとっても身近な
毎日飲んでいる「味噌汁」にヒントありですよ^^

40代主婦、毎日キッチンで作るは「飲む美容液」と
なるか、おふくろの味お味噌汁!

お味噌汁に入れる食材ひとつで、ぐぐっと毎日の
お味噌汁を「飲む美容液」に変化させましょう!



✨1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡


友人手作りのお味噌。まだまだ熟成中。
0601.jpg


毎日、お味噌汁飲んでいますか?
実はわたくし一時、味噌の塩分が気になって
遠ざけていた時期がありました。。。

でも40代友人とのお喋りの中である一言を聞いて
しまってからは、毎日欠かせない食となりました。

その一言とは、「お味噌汁って飲む美容液よね」

これです。
この一言、効きました~。40代主婦にとっても。

それ以来、気を付けてほぼ毎日、夜のご飯には
作っています。お味噌汁。

元々お味噌は美腸を作る発酵食品として注目してもい
ましたし、肉や野菜海藻も入れた具だくさんのお味噌
汁はとても栄養高くてそれだけでも母は安心ですよね。



なぜ味噌汁が飲む美容液になるのか?

お味噌は言わずと知れた大豆から作られた発酵食品
です。
大豆は食物繊維が豊富で女性ホルモンを助けてくれる
イソフラボンたっぷり。
抗酸化作用もあるので、老化防止、しみしわに効果あり
ますね^^

その大豆を発酵させたものが味噌。
それは「飲む美容液」と言われるはずですね!

今は減塩タイプの美味しいお味噌もありますから
お味噌汁の塩分を怖がらずに飲めそうです。

塩分気になる方は「白みそ」をお選びくださいね。
「赤みそ」の半分の塩分だそうです。



お味噌汁を最強の「飲む美容液」に変化させる食材

①シジミ

シジミに含まれる「オルチニン」は肝機能を改善する
働きがあります。
二日酔いの朝食には「シジミの味噌汁」って言います
ものね。
これ、二日酔いのおじさんにだけに飲ませるのは大変
もったいないことですよ!
40代主婦こそ美肌作りにお飲みくださいね。
美肌のためには、腸もそうですが同じくらい毒素排泄
機能が高い肝臓ケアも大事なのですから。


②トマト

はい、出ました。大好きトマト。
抗酸化作用高くて勝手に名づけました「飲む日傘」です。
飲む日傘の記事

特にトマトは熱を加えることで栄養素が強まるので、火を
通したお味噌汁、それを丸ごと飲み干すことであますこと
なくトマトの栄養を頂けます。


③オリーブオイル

え!って思われましたか?お味噌汁にオリーブオイル?
イタリアンか!?って。
大丈夫。お味噌は包容力がありますから、オリーブオイル
も合います。
先のトマトもにも合うくらいですから、お味噌汁の許容範囲
は無限大ですよ。

オリーブオイルは食べ物の温かさを保つ効果があります。
寒い日の夕食にオリーブオイルを垂らすことで、寒い体内
を温めてくれますよ。
冷え性予防に、血行の巡りを良くしてくてるオリーブオイル。
パスタ以外にもあらゆるところで、使えます。

血行良くしてくすみのない、白肌美肌を目指しましょうね。



 ☕



いかがでしたでしょうか?

普通の毎日飲んでいるお味噌汁が急に40代の美アイテム
に見えてきますよね。

日本食の基本お味噌を飲んでいるからこそ、美肌で美髪と
世界から絶賛されている?日本人女性の秘訣かも知れま
せんね^^

さあ、今晩は何を入れてお味噌汁を作りましょうか。
豚汁大好き♡
なめこだけでも良いですね、あ、オクラもねいいですね。


もうひとつ私が名づけた「飲む美容液」はこれです。
高い抗酸化作用で老化予防!奇跡の若返り茶です。
まずは3週間



それでは皆さま、良い週末をお迎えくださいね!






✨1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡



関連記事
スポンサーサイト

2016/06/10 11:10 | 美食材COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。