スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

生理痛や月経前症候群、更年期障害に伴う不定愁訴を和らげるオイルとは

生理痛と月経前症候群、40代女性ならば
更年期障害とそれに伴う不定愁訴。
それらは全て女性ホルモンのバランスが
崩れることによって引き起こされます。
 ・
 ・
辛い生理痛、激痛に耐えたあの日々。。。
痛みから気を失って救急車で運ばれたことも。
今日は生理痛歴30年の私が痛みからあっけなく
解放された奇跡のオイルの話をします。


1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡
なぜ生理痛になるのか?その原因とは

そもそも生理痛はどこからくるのでしょう。
生理痛で悩む女性を調べると、プロスタグランジン
という値が高くなっていることが多いようです。

このプロスタグランジンは、ホルモンに似た物質で
子宮を収縮させ子宮内の神経へ痛みのを敏感に伝える
作用を持っています。

つまり、生理痛は陣痛の痛みに似ていると。。。

わかります。私、丸2日間の陣痛を経ての出産でしたが
過酷な生理痛を経験していましたから、想定内の痛み
でした。でももちろん陣痛はすごかったです💦
小槌でどーんとお腹を力いっぱい殴られるような痛み、
でしょうか。。。

ですので、プロスタグランジンを抑えることができたなら
生理痛も緩和されるのです。


サプリメントでプロスタグランジンをを緩和する

サプリメントでプロスタグランジンを緩和することができます。
必要な成分は主に、若返りビタミンと言われるビタミンEと
オルゴメリック・プロアントシアニジン(OPC)です。
生理痛緩和にはOPC含有のサプリメントを
お選びくださいね。


また月経前症候群といわれる症状の、便秘や下痢、
下腹部の張り、鈍い痛み、眠気や異常な食欲、
これら不快な症状も、ホルモンバランスの崩れから
くるものです。

これらホルモンバランスを整える成分のサプリメントは、
月見草オイルです。

月見草オイルは月経前症候群や更年期障害に伴う
不定愁訴を和らげる効果がありますね。

月見草オイル、以前はダイエットサプリとして流行り
ましたが、それよりも俄然不定愁訴に効果ありと、
実感しています。

不飽和脂肪酸が多く含まれている月見草オイルは
体内では合成できず食事から摂る必要がある
必須脂肪酸の補給源となります。

必須脂肪酸は、健やかなみずみずしいお肌を
保ってくれますし、関節もサポートしてくれます。
さながら体の潤滑油でしょうか。

アトピー性皮膚炎にも改善効果ありのようです。


更年期障害を迎える40代に

生理痛を緩和するプロスタグランジンと
月経前症候群や更年期障害に伴う不定愁訴を和らげる
月見草オイル。
ふたつを摂ることによって、生理痛からは完全に抜け出し
ました。

サプリメントは個人差がありますからね、効果は様々。
でも信頼できるサプリメントを見つけましたら、最低3か月は
飲んでくださいね。
私は天然のサプリメントで1か月目から効果ありでした!
天然サプリメントの記事

自分に体にあったサプリメントで、更年期を迎える40代も
イキイキと過ごしたいですね^^




1クリック励みになります(*´ε`*)


関連記事
スポンサーサイト

2016/04/15 09:27 | 日常COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。