40代のご飯作りは抗酸化作用強しの美肌食材を。

主婦である限り毎日のご飯作りは欠かせません。

そのご飯。
抗酸化作用でアンチエイジング効果がある美肌
メニューで作ったら楽しいでしょうね^^
40代主婦のご飯作りは抗酸化の美肌を意識した
ものを!

今日の晩ごはんは、抗酸化力アップメニューを
作ってみませんか?


1クリック励みになります(。・ω・。)ノ♡




抗酸化力高い食材の代表としましては、
まずはトマトとにんじんでしょう^^

私の目安は一人1個、にんじんは1食で1本使う。
レシピににんじん半分とあっても1本使います。

この二つの野菜は、美容食と言っても過言ではあり
ますまい。酸化作用がとっても強し。
ですので、紫外線にも負けない美肌へ。
アンチエイジング食を家族中で実践中ですよ。
母以外は美肌効果よりも健康効果ですがね。


さて、トマトとにんじんの共通点としましては、
どちらも加熱することでその栄養価が高まること。
特ににんじんは油との相性は抜群ですね。
生のにんじんはビタミンCを破壊しますからね、
にんじんジュースにする場合は酢を少し入れると
良いでしょう^^

そして、栄養たっぷりは皮。
よく料理番組でみるトマトの湯剥きなんて、
オーノーですよ。というか面倒くさい。。。

にんじんだけは絶対に無農薬野菜を購入してます
わたし。売り場にそれがなければ買わないほどの
徹底ぶりでして。
皮こそ栄養価高し!抗酸化パワーを丸ごと。
無農薬にんじんを丸ごといただく有難味です。


そうそう今日の夕食メニュー。
先ほど骨付き鶏肉を購入しましたから、
これでスープをとる。味付けは岩塩のみなのに
ものすごい出汁を出すのは霧島鶏。
スープを取る時に、にんにく1かけらと小さし1程度
のお米を入れるだけなのに、もうもうそれはそれは
極上の旨み✨

コラーゲンたっぷりの美肌メニュー。
子のお椀に残ったならば、飲み干すのは40代母。


(キウイも美肌食材!我が故郷福岡県産)
35.jpg

✨1クリック(。・ω・。)ノ♡



さてにんじん。
にんじんはツナと合わせてオリーブオイルで炒め、
出来上がりに少々のカレー粉と黒コショウを。
つまみにも翌日のお弁当にも^^
ツナ缶、高たんぱく低脂肪で何かと役にたちます。


トマトもオリーブオイルで焼いて、粉チーズ少々。
生食が一番好きですが、リコピンは加熱することで
増えるんだとか。

トマト、これから紫外線が気になる季節には、
絶対に欠かせない美肌食のひとつ。
そう、勝手に名づけて「食べる日傘」ですよ~。
食べる日傘記事

あとはきゅうりの酢の物でも作るか今晩のメニュー。

そして夜のお楽しみはアルコール♡
無添加のポリフェノール高い赤ワイン。

あとは日中ごくごくルイボスティーを飲んでいます。
➡飲んでしみなし抗酸化パワーの記事

ではでは。
皆さまの美味しくて美しくなる食卓話しも
お聞かせくださいね。




✨美しい1クリックをありがとうございます✨
関連記事
スポンサーサイト

2016/03/15 14:13 | 美食材COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |