スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

40代主婦の悩める白髪。白髪染めにはまだ早いし、の現在の解決策


40代主婦、美容院で必ず確認することが。
後ろの方、白髪どれくらい出ていますか?
もう白髪染めした方がよいですか?

だって後ろは自分では見えませんからね。
前はまだ出ていませんが、よその方の後ろの白髪を見て
は、自分もだわ~と不安になることが多くなりました、40代。

たまに子どもに白髪チェックしてもらうと、
あるよ~!またあった!で喜々と抜いてくれますが^^;
抜くのもよくないので、毛穴を潰してしまうので、
そろそろそろそろ白髪対策を本気で考えねばと思いつつ
の春先。

現在の解決策としましては・・・
1、部分染め
2、黒では目立つ白髪を目立たなくするために
  白髪染めではなくカラーリングで茶色にする

この2点で絞ってみました。


4-22.jpg
子どもが公園でつんできた野花。
なんてことない花が好きです。




部分染めでいいな~と思ったのはくし型になっているもの。
白髪をピンポイントで染めることができる。

しかし、まだピンポイントというほどの白髪でもなく
まだらにちらほらある数本白髪なので大げさな感じがして
しまうのです。

しかも後ろの数本なので自分でするのは
かなり難しいですよね。。。

で、全体を茶色にカラーリングしました。
ドラッグストアでじっくり様々な白髪染めを見ていましたら
急に思い立って染めたくなり、

でも全体を白髪染めするほどの白髪はないので
ヘアマニキュアでカラーリング。
やってみよう!と。

明るめのブラウンにしました。

なんせ不器用でおおざっぱな私がやるの事なので
まだらな感じに染められましたが・・・

先日、子どもの付き添いで行った整形外科で待ち時間に
雑誌をめくっておりましたら、

ミルフィール染めがおしゃれ!みたいなページがありまして
要するに簡単に大ざっぱにお伝えしますと
全体を1色で染めるのではなく、
茶色とのグラデーションをつけて、染める。

これが黒と茶色のミルフィール染め。

あらま❤これって言葉は違うけれども
まだらな私の染め感と同じじゃないの!ってにんまり。


本当に不器用で面倒くさがりな性分なのもんで、
ヘアマニキュアを自分でするなんて思いもよりません
でしたが、
やってる間はなんだか楽しく♪

私にとっては小さな新しいこと、でした。

カラーリング、家に一人でいる時がいいですよね。
子どもに話しかけられたり、夫に見られたらなんか
なんか、気分が落ち着かない。


ということで、ちらほら数本出てくる後ろの白髪対策は
現在のところは、茶色に染めて白いのを目立たなくする
という、消極的な方法での対策です。

ですが、満足^^

パサついてるかなと思ったら椿オイルでケア。
お肌も髪も心も潤いは充分に満たされたい✨

ですね。

白髪のことから髪ケアにも真剣に向き合いましたよ。
お肌より深刻かもしれないと思ったのが、
薄毛。
髪は多いほうですが、これ年齢とともに抜けていって
薄毛になったら髪のツヤと言ってられない!
髪を育てるケアも大事なんだなーと。


白髪薄毛対策シャンプーといえばこれ。
使っていれば安心か。ツヤツヤになりますね。
抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ





にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村


引き続きテンション低くてすみません。
今日はまあ体調よいのですから、
明るくいかねば💦

お読み頂きましてありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

2017/04/20 09:29 | ヘアケアCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。